相続登記オンライン申請

オンライン申請は本当に便利です。法務局に行かなくても申請できるのでありがたいです。

今日もサクサクと1件相続登記 をオンラインで申請いたしました。

大まかな作業の内容は以下のとおりです。



1.法務省の申請書作成支援ソフトで相続登記 の申請書を作成します。

2.登記原因証明情報(相続関係説明図)をスキャナで読み込んで、PDFファイルにします。

3.法務省のオンライン申請のページにアクセスし、ログインします。

4.1で作成した申請情報を選び、2のPDFファイルを添付情報として選びます。

5.あらかじめセッティングしてあるICカード(司法書士認証局発行)で、申請情報に署名をします。

6.法務省にデータを送信します。

7.5分(管轄の法務局や時間帯によって異なります)ほど待つと、申請情報が対象物件の管轄法務局に送信され、相続登記 の申請の受付がされます。

8.インターネットバンキングを利用して、登録免許税を電子納付します。

9.添付書類の原本を管轄法務局へ書留で郵送します。


ざっとこんな感じでしょうか。


御覧の通り、一度も法務局へは行っておりません。

本当に楽になりました。登録免許税も1申請につき最大で5000円も安くなります。だからこそ、全国どこの不動産や土地の名義変更 でも対応が可能になりました。

次回は以前の書面での申請の手順をご紹介したいと思います。





相続登記、不動産(土地、家、住宅、建物)の名義変更のスペシャリスト!
司法書士 長谷川純平 事務所(神奈川県藤沢市、横浜市)
詳細は相続登記相談室/不動産、土地の名義変更 をご覧ください。
[PR]

by hase-juns | 2008-03-31 19:21 | 仕事  

<< 相続登記書面申請 新生銀行のなぜ? >>