人気ブログランキング |

遺産分割協議書

相続財産のすべてを遺産分割協議書に記載するべきなのでしょうか?

もちろん、すべてを記載するのがベストでしょう。


しかし、中には諸事情で記載できないということもあるかもしれません。


また、預貯金や株式について、銀行や証券会社で相続に関する

所定の用紙があり、こちらに相続人全員の署名および実印があれば、

別途遺産分割協議書を提出しなくても相続手続きは行えます。



相続人間で特に争いがなく、相続財産もすべて特定できているのであれば、

遺産分割協議書にすべての相続財産を記載しなくても、不動産の記載が

あれば、相続による不動産の名義変更は可能です。


それぞれの事情により個別に判断する必要があるでしょう。






相続登記、不動産(土地、家、住宅、建物)の名義変更のスペシャリスト!
司法書士 長谷川純平 事務所(神奈川県藤沢市、横浜市)
詳細は相続登記相談室/不動産や土地の名義変更 をご覧ください。



親の借金・財産・遺産を相続したくない方必見。
詳細は相続放棄手続相談室|親の借金・遺産・財産放棄 をご覧ください。



愛する人を守り、幸せにする遺言の書き方とは・・・ずばりお教えします。
公正証書遺言作成のことならおまかせください。無料相談受付中!
詳細は公正証書遺言手続代行/遺言書の書き方 をご覧ください。

by hase-juns | 2009-10-28 12:30 | 日常  

<< パソコンクラッシュ パスワード >>